このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

ホーム > お知らせ一覧

本文ここから

お知らせ一覧

  • 夏休み課題図書の予約制限についてのお知らせ②(2018.7.12)
  毎年7~8月には、夏休みの課題図書について、予約が多数よせられます。青少年読書感想文全国コンクールについては、すでに予約制限をさせていただいていますが、市内小学校夏のお薦め本についても、限りある資料を夏休み中に子どもたちに利用してもらえるように、予約は児童の利用券で、お一人につき2件まで(市内・全国の課題図書をあわせて)とさせていただきます。

・予約制限期間 2018年7月12日(木曜日)から8月31日(金曜日)
・予約制限資料 2018年度 町田市内小学校 夏のおすすめ本:計20冊

以上のとおり、中学生以上の方が小学生向け課題図書を予約する場合には、9月以降からとさせていただきます。ご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。
なお、貸出については、特に制限をいたしません。

課題図書のリストは、詳細検索画面の「テーマ資料」コーナーの「夏の課題図書」に掲載してありますので、そちらから選んで予約ができます。
どうぞご利用ください。


【問い合わせ先】
中央図書館 児童担当
電話 042-728-8220

  • 「2016年度・図書館評価結果」を公表します(2018.7.1)
  2008年6月の図書館法改正に際して、各図書館でその運営の状況を評価し、結果を住民に公表することを努力義務とする条文が、新たに設けられました。これをひとつの契機として、町田市でも2009年度から毎年図書館評価に取り組んできました。
 まず、2009年度から2013年度の5ヵ年を第1期の計画期間として取り組みました。2014年度からは第2期とし、評価項目・評価シート・評価方法等を変更して取り組みましたが、外部評価は第1期と同様に、図書館協議会に依頼しました。
 今回、2016年度の評価結果がまとまりましたので、ここに公表いたします。この評価結果を受け、さらなる図書館サービス向上に努めたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

【問い合わせ先】
中央図書館 図書館評価担当
電話 042-728-8220
2016年度事業の評価結果.pdf (955KB)

  • 【お願い】図書館の資料は市民の皆様の財産です(2018.6.15)
 図書館ではここ数カ月の間、資料の破り取りの被害が多発しています。
特に、雑誌、料理本、新聞の破り取りが多くみられます。
資料を一人でも多くの方にご利用いただくため、経年劣化や多少の損耗は修理をしてご提供していますが、
故意にページを破り取るといった行為を受けた資料は、修理をすることができません。

また、水に濡れてしまったり汚れを付けたままの資料を、そのまま返却されてしまうこともあります。
他の利用者に貸出できないほどの水濡れや汚れがひどい資料は、廃棄せざるを得ません。

お借りになっていた資料の損傷が激しい場合は、弁償をしていただいておりますが、
利用者・図書館どちらにとっても手間や費用がかかります。
図書館が資料を買い替えたり、新たに類書を購入することも厳しい状況です。

「図書館の資料は市民の財産」であることを念頭に置いていただいて、
すべての資料を皆様に長くご利用いただくため、取り扱いにはご注意いただきますよう
ご協力をお願い申し上げます。

また、館内で破り取りなどの行為を見かけた場合は、お近くの職員までお知らせください。
本が泣いています.pdf (472KB)

  • 夏休み課題図書の予約制限についてのお知らせ①(2018.6.1)
  毎年7~8月には、夏休みの課題図書について、予約が多数よせられます。特に青少年読書感想文全国コンクールの課題図書については、夏休みより前から、大人の方による予約もいただきます。限りある資料を夏休み中に子どもたちに利用してもらえるように、青少年読書感想文全国コンクール(小学生の部)については6月1日(金曜日)から、予約は児童の利用券で、お一人2件までの受付とさせていただきます。
・予約制限期間 2018年6月1日(金曜日)から8月31日(金曜日)
・予約制限資料「第64回 青少年読書感想文全国コンクール」課題図書 小学校の部:計12冊
以上のとおり、中学生以上の方が小学生向け課題図書を予約する場合には、9月以降とさせていただきます。ご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。
なお、貸出については、特に制限をいたしません。

【問い合わせ先】
中央図書館 児童担当
042-728-8220

  • 【中央】インターネット端末席のご案内(2018.5.15)
 中央図書館5Fレファレンスコーナーに、インターネットを閲覧できるパソコンを1台増設し、2台になりました。調査・研究等にご活用ください。

[利用できるデータベース]
・聞蔵Ⅱテキスト(朝日新聞等の記事検索)
・日経テレコン(日経4紙の記事検索他)
・WestlawJapan(判例・法令検索)
これらのデータベースと契約している他、「国立国会図書館デジタル化資料送信サービス」の閲覧も可能です。

[利用手続き]
・ご利用には町田市立図書館の利用券が必要です。
・5階レファレンスカウンターで受付いたします。
・1回の利用時間は30分です。
・日時を指定した予約はできません。
・印刷は図書館で契約しているデータベースのみとなります。

<問い合わせ先> 中央図書館 042-728-8220

  • 配布します~中垣ゆたかさんイラスト入り子ども向け「読書手帳」~(2018.4.15)
 読書手帳とは、自分が読んだ本を記録するための手帳です。お子さんが、読んだ本について自分で記録して、スタンプをもらうことで、本を読むことがますます楽しくなります。
読んだ本1冊につき、図書館または文学館でスタンプを1個押すことができ、15個集めるとオリジナルシールがもらえます。この手帳で、読んだ本の思い出を残していきませんか?

■配布日
2018年4月24日(火)から (無料)

■配布場所、スタンプ受付場所
各市立図書館、移動図書館、町田市民文学館ことばらんど
※休館日を除く

■対象
5~6歳から小学校低学年ぐらいの児童(町田市立図書館の利用券提示が必要です)

<問い合わせ先>
中央図書館 042-728-8220 読書手帳担当

読書手帳ポスター.pdf (288KB)

  • 新入学のお祝いに図書館からプレゼント!(2018.4.15)
 図書館にて登録(利用券発行)してくださった新入学のお子様に、ささやかなプレゼントを差し上げます。

対象:市内在住の小学校1年生
場所:市内各図書館
内容:「としょかん1ねんせい・ひきかえけん」(市内公立小学校では全員配布)に必要事項を記入の上、お子様と一緒に図書館に提出ください。カードケースをプレゼントいたします。
ひきかえけんの無い方は図書館カウンターで配布いたします。
お問い合わせ:中央図書館 電話042-728-8220 FAX042-729-6160
または市内各図書館

  • 町田市立図書館のホームページが新しくなりました(2015.3.5)
 2015年3月5日より町田市立図書館のホームページが新しくなりました。
ホームページがより見やすく、より使いやすくなりました。

新ホームページを初めてご利用されるときは、以下の「インターネット予約のてびき」をご覧ください(PDFファイル)。

・ログインについて
これまでは利用状況の確認や資料の予約ごとに利用券番号とパスワードの入力が必要でしたが、新しいホームページでは、一度ログインすれば続けて手続きができるようになりました。
・マイページ機能
お客様おひとりおひとりに専用の画面です。利用状況確認等これまでの機能に加えて、以下のサービスがご利用いただけるようになりました。
1.順番予約サービス
  シリーズ本や上下本など、予約した資料について読みたい順番をご自分で決められます。※順番を決めない場合は、用意できた順にお借りいただきます。
2.マイブックリスト
  お借りになった資料のタイトルを読書記録として保存したり、資料を検索した結果を、例えば「これから読みたい本」のリストとして保存したりできるようになります。
3.新着図書お知らせサービス
  お気に入りの作家名など特定のキーワードを事前に登録しておくと、そのキーワードに該当した新着資料の一覧を毎日メールで連絡します。

・資料の予約方法が一部変わりました。

マイページ機能につきましては、「マイページの使い方」をご覧ください。

インターネット予約のてびき上.pdf (1510KB)
インターネット予約のてびき下.pdf (1863KB)

  • 【重要】リニューアル前からご登録の「暗証番号」は、仮パスワードとなっております(2015.3.5)
 資料の予約や「マイページ」のサービスをご利用いただくためには、「パスワード」の登録が必要です。
図書館システムリニューアル前(2015年2月11日まで)に「暗証番号」(4桁~6桁の数字)を登録されている場合、マイページログインや予約確定をするために利用券番号と暗証番号を入力しますと、まず、新システム用のパスワードへの変更を求められます。

4桁~6桁の暗証番号の方はセキュリティ向上のため、お手数ですが、8文字以上64文字以内の半角英数字のパスワードに変更をお願いいたします。
パスワードの変更方法は以下のPDFファイルをご覧ください。

「暗証番号」を登録していない、もしくは忘れてしまった方は、パスワードの登録(再登録)を行ってください。
ただし、パスワード登録には生年月日・電話番号が前もって登録されている必要があります。
※生年月日をまだ登録されていない方は、最寄りの図書館で手続きをお願いします。
※電話番号をお持ちでない方は、図書館カウンターにて仮パスワード発行をお申し込みください。仮パスワードを使って、本パスワード登録ができます。
パスワードの変更.pdf (562KB)

  • 町田市立図書館サービスご利用上の注意(2015.3.5)
 【利用券は必ずお持ちください】
利用券がない場合、セルフ貸出機、セルフ予約資料受取コーナーなどはご利用できません。

【登録・更新時の本人・住所確認を徹底します】
利用者保護の観点から、証明書類(保険証など)による本人・住所確認を徹底します。
証明書類を当日お持ちでない場合は利用券の有効期限を1か月とします。その間に証明書類をお持ちください。
※3年毎の更新時にも証明書類をお持ちください。
※在勤の方は在勤証明書類、在学の方は在学証明書類もお持ちください。
※更新手続きは有効期限の1か月前からできます。有効期限はパスワードをお持ちの方が図書館のホームページ(パソコン用のみ)にログインすると確認ができます。

【返却期限をお守りください】
限られた資料を多くの方にご利用いただくために、図書館では定期的に督促を行っています。
督促してもご返却いただけず返却期限日より42日を経過した場合は、新たな貸出・リクエストサービスはお断りさせていただきます。
※延滞している資料をお返しいただければ貸出・リクエストサービスを再開いたしますが、他の多くの利用者のためにも返却期限はお守りいただくようお願いします。

【資料状態をご確認ください】
汚れや破れがある資料、付録が付いていない資料などで資料本体にその旨の表示が付いていない場合は、貸出手続き前に職員までお知らせください。
※お知らせがない場合、返却後に図書館から確認のお電話を差し上げることがございます。

  • 本や雑誌がご自分で簡単に借りられます、返せます(2015.3.5)
 【本や雑誌がご自分で簡単に借りられます、返せます】
貸出・返却は、図書館職員に手渡しから「セルフ貸出機」「セルフ返却機」での手続きへと変わりました。タイトルを誰にも見られずに、ご自分でスムーズに手続きができます。
セルフ貸出機:簡単な操作で10冊までの貸出手続きが一度にできます。
セルフ返却機:投入口に1冊づつ入れることで返却手続きができます。
※視聴覚資料・借用資料など一部資料を除きます。
※市民文学館にはセルフ貸出機・セルフ返却機はございません。
貸出期間を延長したい場合は、図書館のホームページや館内の検索機からご自分で手続きができます。

【予約した本や雑誌もご自分で簡単に借りられます(※中央図書館、鶴川駅前図書館のみ)】
中央図書館、鶴川駅前図書館の2館に「セルフ予約資料受取コーナー」があります。
利用方法
1.コーナー入口にある予約照会機に利用券を読み込ませ、レシートを打ち出します。
2.レシートに記された位置に予約資料があるので、セルフ貸出機で貸出手続きしてください。
※予約資料の取り置き期限はご用意できてから10日間です。取り置き期限の延長はできません。

  • 映画会「座席整理券」配布のお知らせ(2015.3.5)
 中央図書館で毎週金曜日に開催しております映画会につきまして、「座席整理券」の配布をしております。
座席整理券の取得、座席のご利用につきましては以下の通りでお願いいたします。


1.午前10時から午後1時までは、5階AVカウンター前にて先着順に座席整理券を配布します。
2.午後1時から午後2時は、6階ホール前にて座席整理券を配布します。
3.午後1時30分から、ホールに入場できます。
4.午後2時までに座席整理券の番号の席にお座りください。
5.午後2時以降、あいている座席はご自由にお座りいただけます。

なお、整理券(座席指定)方式によりお席は確保されますので、ホール前に入場順番確保のためのチラシ、お荷物などを置くことはおやめいただきますようお願い申し上げます。


イベント一覧へ

過去のお知らせ・イベント一覧へ

このページの先頭へ