このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

ホーム > 利用案内 > 利用登録

本文ここから

利用登録

利用券をつくるには

図書館の本・雑誌などの貸出には、利用登録が必要です。以下の方が利用券を作ることができます。

  • 町田市にお住まいの方
  • 町田市内に在勤・在学の方
  • 相互利用可能な近隣の市にお住まいの方
    (相模原市・八王子市・日野市・多摩市・調布市・稲城市・府中市・川崎市)

利用券は町田市内の各図書館共通で利用できます。

利用登録時には、「本人確認ができる証明書(運転免許証・健康保険証・パスポート・住基カードなど氏名・現住所などが記載された有効期限内のもの)」が必要です。
※町田市内に在勤の方は在勤証明書を、在学の方は学生証などをあわせてお持ちください。

児童の利用登録

小学生以下のお子様の利用登録には、保護者の方の同意が必要です。

お子様がおひとりで来館された場合には、保護者の方の確認書をお渡ししますので、その用紙に記入し、後日お子様に持たせてください。

身体的理由により図書館に来るのが困難な方

歩行が困難な方や寝たきりの方など身体的理由により、図書館に来館するのが困難な場合は家族・ヘルパー等の代理人による登録、貸出ができます。利用者本人の「本人確認」及び「登録要件」が確認できる証明書をお持ちください。
代理の方がいない場合、宅配サービスを受けることができます。ただし、町田市内在住の方に限ります。詳しくは、障がい者サービスの「本の宅配」をご覧のうえ、中央図書館(電話042-728-8220)の障がい者サービス担当にご相談ください。

利用登録の手続き

各図書館のカウンターにて利用券を発行することで図書館サービスを受けられるようになります。
図書館にある登録用紙に記入事項を記入の上、本人確認及び登録要件が確認できる証明書を持って、カウンターまでお越しください。登録用紙はこちらから事前に印刷する事もできます。

パスワードの登録

図書館利用登録完了後、利用者用検索機または図書館ホームページから、「マイページ」へのログインや予約などが行なえるよう、パスワードの登録をしてください。

※「マイページ」機能

お客様おひとりおひとりに専用の画面をご用意し、利用状況の確認・メールアドレスの登録や下記の各サービスが簡単にできるようになります。

1. 新着図書お知らせサービス

お気に入りの作家名など特定のキーワードを事前に登録しておくと、そのキーワードに該当する新着資料の一覧を毎日メールで連絡します。

2. 順番予約サービス

シリーズ本や上下本など、予約した資料について読みたい順番をご自分で決められます。
*順番を決めない場合は、用意できた順にお借りいただきます。

3. マイブックリスト

お借りになった資料のタイトルを読書記録として保存したり、資料を検索した結果を「これから読みたい本」のリストとして保存したりできるようになります。

  • ※パスワードは、8文字以上の半角英数字で設定してください。
  • ※パスワードを忘れた場合は、利用者用検索機や図書館ホームページから再登録ができます。
  • ※第三者から推測されることを避けるため、生年月日や電話番号などをパスワードに設定しないことをお勧めします。
  • ※パスワードを他人に教えたり、知られたりしないよう、ご利用時にはご注意ください。

利用登録内容の変更

登録内容に変更があったときには、手続きが必要です。 氏名・住所を変更するときには、「変更のあった内容を証明するもの」をお持ちになって、図書館カウンターへお越しください。

利用券の更新

3年ごとに利用券の更新をお願いしています。登録更新時に住所・氏名・電話番号などの確認をさせていただいています。

更新時には、本人確認ができる証明書(運転免許証・健康保険証・パスポート・住基カードなど氏名・現住所などが記載された有効期限内のもの)」が必要です。
※町田市内に在勤の方は在勤証明書を、在学の方は学生証などをあわせてお持ちください。

更新の時期は、有効期限の30日前から、図書館カウンターまたは図書館ホームページで確認することができます(パソコン用のみ。スマートフォン用、携帯電話用画面では確認できません)。

※インターネットでの予約や貸出延長等で、利用券の更新が必要な場合は、電話で1か月の更新を行なうことが可能です。この場合、1か月以内に本人確認ができる証明書の提示が必要です。

利用券の紛失・破損

利用券を紛失・破損された場合は再発行します。「本人確認及び登録要件が確認できる証明書」をお持ちになって、ご本人が図書館にお越しください。

図書館と利用者のプライバシー

図書館に利用登録することにより、必要最小限の個人情報がコンピュータに記録されます。また、本などの資料貸出しに際しても貸出情報が記録されます。貸出情報は資料返却後、自動的に消去されます。貸出情報を含む利用者の個人情報は、図書館業務以外に使用されることはありません。皆様のプライバシー保護については、十分に配慮いたします。

※Excel形式のファイルを開くにはMicrosoft Office Excelが必要です。お持ちでない方は、Excel ViewerをMicrosoft社から無償ダウンロードできます。

※PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

このページの先頭へ